技術補佐員/学術支援職員

職名 技術補佐員または学術支援職員 (短時間勤務有期雇用教職員)

採用人数 2

契約期間 単年度契約だが、予算の状況、従事している業務の進捗状況、勤務成績等の評価に基づき年度単位により更新することがある。

勤務地 東京大学本郷キャンパス医学部1号館 (東京都文京区本郷7-3-1)

職務内容 以下の内容のいずれか。

1) 実験補助業務。分子生物学実験(プラスミドの組換え、シークエンス、genotyping, PCRなど)や細胞培養実験(細胞継代、トランスフェクション)。

2)マウス行動実験補助。マウス飼育、ハンドリング、行動実験の補助、脳組織学(固定標本作成、免疫染色など)。マウスへの苦手意識がなければ未経験事項があっても習得しながらの業務可。

資格・条件 大学・短大・専門学校卒業程度。誠実で、意欲と協調性をもって職務に取り組んでいただける方。げっ歯類のペットを自宅で飼育されている方、マウス・ラットにアレルギーのある方はご遠慮ください。

就業時間 週3-5日(月~金)、1日4時間~7時間程度(休憩有り)※週35時間以内で応相談

休日 土・日曜日、祝日法に基づく休日、年末年始(12/29~1/3)、 年次有給休暇(就業規則に基づき付与)

給与(時間給制) 1,310-1,800円程度 (経歴等により決定)

通勤手当 支給要件を満たしている場合、本学規定により算定した額を支給。

社会保険等 健康保険、厚生年金保険、雇用保険等は法令の定めるところにより加入。

応募書類 履歴書(東京大学統一様式使用)ダウンロー

日中すぐに連絡を取ることができる携帯電話番号・メールアドレス等をお書き添えください。

また、実験歴・実験補助歴などの簡単なこれまでの業務経験内容(書式自由)を添付してください。

選考方法 書類選考後、合格者に対し面接試験(オンラインも検討 )を実施します。面接日時や採否はメールで個別にお伝えします。

募集期間 令和26月30日まで。但し、採用者が決まり次第募集を終了します。)

応募書類の送付先・問い合わせ先

E-mail: bm2 アット m.u-tokyo.ac.jp アットを@に替える。

東京大学大学院医学系研究科 疾患生命工学センター

構造生理学部門 宛

研究室HP http://www.bm2.m.u-tokyo.ac.jp

その他 応募書類は、本応募の用途に限り使用し、個人情報は正当な理由なく第三者への開示、譲渡及び貸与することは一切ありません。面接の際の交通費・通信費は応募者においてご負担をお願いします。